Site search

最近の投稿

Site search

Categories

2014年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

Tags

消費者金融の金利

消費者金融カードローンの多くは、4.5%から18.0%未満の金利で貸付けを行っています。銀行ローンよりも少し高めの設定となっていますが、大口融資を受ける事が出来れば、銀行ローンと変わらない低い金利で借入をする事が可能です。

対して銀行ローンは、平均3.0%から最大18.0%と、各銀行やローン商品によって金利にバラツキがあります。銀行ローンの場合、低い金利で安心して借入が出来ると思われがちですが、消費者金融カードローンと大きな違いは感じられません。特に、銀行のローンは(消費者金融カードローンに比べて)審査が厳しく行われるため、収入と借入のバランスが良くなければ、審査に通るのが難しくなるでしょう……。

ただし、銀行ローンの中には800万円から1,000万円を越える、高額な貸付けローンも存在しています。借入と返済の状態が良く、まとまったお金を必要とされる方は、銀行ローンに申し込むようにして下さい。

最近は、消費者金融カードローンの会社の中にも「最大500万円まで融資可能」とする所が増えて来ています。最大の借入を希望すれば、銀行ローンの金利とほぼ同じ利息となります。

また、一部の消費者金融カードローン会社は「30日間無利息」で利用出来る所も多く、短期間のキャッシングを希望される方には、大変便利な商品として人気を集めています。消費者金融 口コミを参考に審査の状況や借入のスピード、最大の借入可能額、金利、消費者金融カードローンと銀行ローンを比較して、最適なサービスを見つけてみましょう。

すぐに金を作る方法とは一体何か

突然の出費、支払いに冠婚葬祭。現金が急に必要になるシーンは珍しくありません。時にはまとまった金額が要ることもあります。ですがそういう時に限って給料日前であったりして懐具合が寒く、工面するのにはかなり苦労します。

親類や知人・友人に借りるのも躊躇われます。特に数万円の大金ともなるとなかなか都合してもらえません。勇気を出して頼みに行っても借りられなくては時間の無駄ですし、相手の心象や相手との関係性も悪くなってしまいます。

すぐに金を作る方法で最良の選択肢は、やはり消費者金融に借りることです。消費者金融というと審査に時間がかかりそうですが、即日融資を活用すれば審査を受けたその日のうちに現金が振り込まれるので非常に便利です。

注意点としては審査のスピードは早いが決して甘いわけではないことと、あまり遅い時間に申し込むと審査や振り込みが翌日以降になってしまうことです。これらの点には十分注意して、上手に即日融資を活用しましょう。